あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > ニュース > 勝負下着をはく男性


勝負下着をはく男性

2008/12/03 Category: ニュース

勝負下着

以前に、ブラジャーを身につける男性の存在をご紹介しましたが、正直あの時はあまり実感がわきませんでした。大変レアなケースであるという勝手な思いからどこか他人事であるかのような錯覚さえ覚えたものです。男性は一般に女性と比較して下着に対するファッションとしての興味が薄いとされています。しかし、よくよく見てみると男性下着売り場は最近かなり充実してきていて、トランクスやブリーフだけだったのが、ボクサータイプなど様々な種類、そして色が登場し実に多くの男性がそれを選んでいるのです。

そんな実情を考えてか、トリンプ・インターナショナルにより男性下着の意識調査を行ったそうです。その結果が大変興味深いので、紹介したいと思います。

Q.1年間に購入するパンツの枚数は?(20代から50代の男性)
 ・「5枚未満」31.0%
 ・「5?9枚」46.9%
 ・「10枚以上」は20.4%
かなりの数の人がたくさん買っていることがわかります。ちなみに自分は・・・興味ないですね。割愛します。

Q.普段はいているパンツで最も好きな色は?
 ・「黒」76.1%
 ・「グレー」44.2%
 ・「紺」29.2%
 ・「青」14.2%
 ・「茶・ベージュ」10.6%
 ・「白」8.8%
黒いパンツ多いですね。このほとんどがボクサータイプのパンツだと思われます。結構地味な感じの人が多いのですね。どうせ見えないところなので、「レインボー」や「赤」、「ピンク」といったようにもっとはじけてしまってもいいのではないかと個人的には思うのですが。

Q.勝負パンツをもっているか?
 ・「ある」23.9%
 ・「ない」74.3%
あると答えた人について、その勝負パンツがどのようなものなのかと厳しい追及を実施してみると、「カッコいいもの」(33.3%)、「シンプルなもの」(22.2%)、「セクシーなもの」(22.2%)といったものが上位にランキングされています。

まさに4人に1人が勝負下着を持っていることになります。女性はデートで勝負パンツを身に着ける人が多いようですが、男性は「大事な商談の日」「プレゼンの日」などの仕事の節目や「ダービーの日に」「ゴルフのコンペに」などゲン担ぎとして勝負下着を付けることが多く、その使用目的が若干異なるのが特徴だそうです。

ゲン担ぎって男性は好きなんですよね。自分もここ一番という時には、特定の色のシャツとネクタイをしていきますし、無意識のうちにパンツも特定のものを選んでいるのかもしれません。いずれにせよ、あらぬ誤解を生む可能性を内在しているので「俺、今日勝負下着なんだ♪」などとカミングアウトはしないことをお勧めします。

【参考】Business Media 誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0812/03/news059.html


雑誌掲載多数!!女性からも男性からも愛されるボクサーパンツ!!プレゼントに最適!!同梱で…





コメント

*



トラックバックURL