あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > ビジネス > タスク消化を視覚化する効果


タスク消化を視覚化する効果

2008/11/18 Category: ビジネス

以前にもブログで紹介したタスクを付箋紙を使って管理する方法について、この1週間実践してみました。その結果としての成果はまだ始めたばかりなので分からないのですが、この付箋紙を使ってタスクを書き出し、それをノートなどに貼って管理する方法のメリットが少しずつ実感として見えてきたのです。

まず、毎週始めにスケジュールを組み立てるのですが、その際に使っているスケジュール帳に今までは先週からの継続案件を再度書き直す作業をしていました。それが、付箋紙を使うことによって、1枚1タスクになっているため、先週のスケジュールから剥がしてまた今週のスケジュール表に組み込むことができるようになりました。その結果時間を効率よく使うことができるようになったのです。

もう一つ大きいのは、消す喜びを感じることができる点です。自分がタスクを消化することによって今まで貼られていたタスクはなくなって行きます。きれいになくなったときはなんだか気持ちよくなるのです。小さい目標ではありますが、この付箋紙を今日は2枚剥がすぞというように、目標を立ててそのとおりになくなったときは、自信にもつながるような気がします。

まだまだ、色々な効果がありそうなので、もう少しこのやり方を実践していきたいと思います。

【参考】あすなろBLOG
http://blog.pasonatech.co.jp/sasaki/9016.html


これが付箋紙?!?きっとどんどん貼っちゃうぅ!クチュリエ・付箋紙【メール便対応】





コメント

*



トラックバックURL