あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > ドラマ > 2007年_風林火山 > 風林火山 第44回 「信玄暗殺」


風林火山 第44回 「信玄暗殺」

2007/11/04 Category: 2007年_風林火山, ドラマ

今回は、長笈こと寅王丸を中心に諏訪頼重の亡霊がくりなす様々な人間模様の回となりました。

インタビューで寅王丸演じる柄本佑さんも言っていましたが、寅王丸は本当に運がなかったんだと思います。同じ晴信の子供にも関わらず、太郎や次郎のように歴史に名を残す武将になることができずに、散っていくのは無念だったんでしょう。

れしきの表舞台に立っていれば、きっと有能な武将になっていたんでしょう。それは、平蔵に妻子がいることを知って自分と共にきてはいけないと諭す姿からもうかがい知ることができます。

今回、暗殺に失敗してもなお、自分のそばに置きたいと言う信玄の器の大きさが目立ったような気がします。その矢先に義信への切りかけ、そして萩乃を斬ってしまう事件。すべては今川の生母、寿桂尼の仕業であることがばれてしまい、勘助の逆鱗に触れます。

そのことが後の有名な桶狭間の戦いにどのように影響を与えるのかが楽しみです。最後の勘助の表情から察するに、相当すごいことが起きそうです。




コメント

*


コメント(1)

  1. 風林火山?第44話・武田信玄暗殺指令!

    風林火山ですが、宇佐美定満(緒形拳)より矢崎平蔵(佐藤隆太)へ武田信玄暗殺指令が下されます。刺客は平蔵ではなく今川で出家している寅王丸ですが、平蔵は仲介者になります。ヒサ(水川あさみ)は子供も二人いるし平和に暮らせばいいと反対です。(風林火山、第44話…

    Comment by 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/11/05 17:38



トラックバックURL