あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > サーバー


サーバー移転計画の決行

2010年11月 09日 By: rainbow Category: ITテクノロジー No Comments →

この「あしたまにあーな」は、これまでさくらインターネットのレンタルサーバーを利用してご提供してきました。タイプは多くの人が利用している月額500円で10GB分のスペースを利用できるスタンダードプランです。さくらインターネットは大きな企業も利用しており、この業界では老舗中の老舗。サーバーの安定度は抜群です。


ところが、記事数の増加およびブログツールであるwordpressのプラグイン数の増加に伴って、記事投稿中や閲覧中に「HTTP 503 – Service Temporarily Unavailable」が表示されることが多くなりました。これはレンタルサーバの宿命で、多くの人で1台のサーバを共有していてあまり多く利用している人がいれば、一定以上のアクセスを制限して、全体として安定して運用する仕組みなので仕方ないのです。

しかし、閲覧している方が503のエラーで見れなくなっている割合が全体のアクセス数の5%以上もあることから、これ以上は無視することができないと判断し、サーバーの移転をすることにしました。記事を投稿してから完了するまでの時間が長いのも移転の要因の1つです。

新しいサーバーの要件は以下の通り。
・PHP5を使えること
・wordpressを使っている実績があること
・MySQLが使えること
・月額1000円以下であること
・なるべく容量が大きいこと

この要件に当てはまったのが、ABLENETです。様々なサイト上でも評判はそこそこ安定しており、それでいて、25GBまでで月額875円。それでいて転送量も無制限というのですからかなり格安でしょう。もちろん共有サーバを利用するので、アクセス制限はあると思いますが、今よりはかなりよくなると考え、早速移転することにします。

申込みをしてから、1日で完了メールが届き設定も完了していざ使い始めます。ドメインはそのまま利用するので、利用者から見れば何も変わらないのですが、その入れ物が全然変わっているのです。データベースの移行やファイルの移行など数時間の作業の後、今は安定して速度もかなり上がりました。

これで、閲覧してくれる人が少しでも見やすくストレスなく利用してくれるなら安いものでしょう。この移転がよかったと思えるように、これからも充実したサイト作りをしていきたいと思います。

※今、下記お客様紹介キャンペーン番号を申し込む時に入力いただき1年契約をすると、3ヶ月のサーバー無料期間が付いてきてお得です。是非ご利用下さい。
お客様紹介キャンペーン番号: a706140