あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > メイド喫茶


ご主人様、エコも考えて♪

2008年4月 21日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →



どう考えても結びつきそうもない、メイドとエコ。

何でもかんでもエコに結びつければいいのかと始めは思っていました。

しかし、このイベントいいです。

メイド喫茶の業界団体・日本メイド協会が、2008年4月19?20日のアースデイにJR秋葉原駅電気街口出口前の広場で「マイ箸」を配ったそうです。日本メイド協会という存在自体が、ニュースのインパクトよりも全然大きくなってしまうところは気にしないでおくとしても、箸を配るとはなかなかいいイベントじゃないですか。

「自然環境保全に共感してくれるご主人様、お嬢様が一人でも多く出てきてくれることを願っ」て「マイ箸」運動を推進しているそうで、箸を配るのはメイド協会の「メイド検定」合格のメイドたちだそうです。

メイド検定がどういう事なのかも考えないようにしつつ、いいイベントだと思います。ただし、これをもらった秋葉原の人たちはこの箸を使ってくれるのでしょうか。オークションに出したり、使わずに飾っておく人がほとんどなんじゃないかなぁ。

継続的にたくさん配って、レア価値をなくさない限り市場にこの箸が出てくることはないでしょう。

客用箸 抗菌すす竹千筋 5膳組
()
不明

商品詳細を見る

男性が女装してメイドに?!

2008年4月 15日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →

とうとうここまで来てしまいましたか・・・・

もはや電気街ではなく、萌えの文化の方のイメージが強くなってしまった東京・秋葉原で、男性店員が女性メイドに扮して接客を行うメイド喫茶が登場しました。

「雲雀亭(ひばりてい)」というところなんですが、営業は不定期という怪しい雰囲気。

一体どんな人がこの喫茶を訪れるのでしょうか。おそらく女性の方が多そうですね。「かわいい」という理由で訪れるコスプレ好きな女性がくるのかもしれません。

もはや自分には理解することができない領域へと旅立って行かれました・・・・

雲雀亭ホームページ

メイド喫茶ってどんなとこ?

2007年5月 27日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

会社の近くにメイド喫茶が新しくできた。

考えてみると、昔いったことあったなぁ。

先輩と後輩の3人でいったんだが、すごい空間だった。

ゲームやらプリクラなどで5分間500円でメイドさんを独り占めできるんだけど、しっかり砂時計をもって測っていたりする。

誰でも笑わせてしまう先輩は、メイドさんと無料で談笑していると、そのメイドさん目当ての客にものすごい形相でにらまれ、僕らも一味とみられ、気まずいので退散したなぁ。

毎日メイド喫茶へいったレポートを書いていたブログもあったけどいつのまにか閉鎖。

きっとお金がつづかなったんだろうなぁ