あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > グルメ > フライドポテトをおいしく食べる方法


フライドポテトをおいしく食べる方法

2009/12/10 Category: グルメ

フライドポテト

学生の頃、とあるファーストフードのチェーン店でアルバイトをしていた経験があるのですが、驚いたのがフライドポテトでした。全般的に作ってからストックする際にタイマーを起動させ、ある一定時間以上になると廃棄処分をする必要があります。フライドポテトはその期間が短く、作りすぎるとすぐにポテト用の廃棄容器がいっぱいになってしまいます。もったいないと感じてしまいますが、確かにフライドポテトは一度揚げてしまうと急速にその味が落ちていってしまうのです。作りたてのポテトは本当にサクサクしていておいしいのですが、冷めてふにゃふにゃになってしまったポテトの味はかなり落ちていることがわかります。

しかし、持ち帰りをする必要がある場合など、家にたどり着いて少ししてから食べることもあるでしょう。そんなときに味が落ちてしまったポテトを復活させることができたら、すごく嬉しいですよね。どうせならおいしく食べたいものです。そんなフライドポテトをおいしく食べる方法が「教えて!goo」の中で紹介されているといいます。早速どんな方法なのかを見ていくことにしましょう。

◆ファーストフード店のフライドポテトを復活させる方法
温めるだけなら電子レンジやオーブントースターでもできますが、それだけだとダメなようです。そんな中でお勧めの方法として、ラップをせずに電子レンジで温めた後オーブンで水気を飛ばすというもの。これによって、もとのサクサクのおいしいフライドポテトに復活するといいます。

◆自宅でおいしいフライドポテトを作る
さらに自分でお手軽に家で作ることができたら、お酒のつまみやパーティーなどで利用することもできてお得といえます。作り方は、適当な大きさに切ったジャガイモを電子レンジにかけて熱を通し、そこから低温で色がつかないように揚げ、次に高温でカリッと仕上げるのが一番手っ取り早くできる方法のようです。市販の冷凍sれたものも、低温で軽く揚げることによってより美味しくなるといいます。

このように一手間を掛けることによって、フライドポテトはすごく美味しくなるのです。どんな料理も作りたてがおいしいのは当たり前ですが、いつもその時期に食べられるとは限りません。そのときに面倒くさがらずに一手間をかけてもっとおいしく食べたいという気持ちを持つことは大切なのかもしれません。

【参考】教えて!goo
http://blog.goo.ne.jp/oshiete_watcher/e/4d2cc6222e64e2e22dfb3459506e4553


オーブンでもOKです!フレンチフライドポテト1kgクリンクルカット





コメント

*



トラックバックURL