あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように



ゴルフ人気を継続するために関係者がすべきこと

2009年12月 16日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

2009年のシーズンは、若い二人の活躍なくして語ることはできないでしょう。その二人とは18歳の石川遼選手と23歳の池田勇太選手で、昨年であれば二人が今年優勝争いをするということを予想できた人はほとんどいなかったと思います。この二人の活躍に比例してゴルフ人気も高まり、ファンの裾野も確実に広くなっていきます。今まで若い女性が声援するという場面が少なかった男子ゴルフ界ですが、今年はそういった女性ファン層を見事獲得することができました。ちなみに2歳の子供まで「いしかわりょうくん、みる」と応援しているくらいです。

しかし、逆にここまで盛り上がってしまうといわばブームともいえる現象になってしまっているのが現状です。ブームというものはいずれは去っていくもの。ゴルフというスポーツを流行の一つと捉えるのではなく、一つの文化としてしっかりと根付かせるいい機会なのだと思います。そうするためにも関係者は地道な努力を行い、文化形成のための地盤を形成させていく必要があるのです。マムシと言われた杉原輝雄プロは、日本経済新聞のコラムの中で人気の追い風を逃さないために次の方策を提言しています。

1. 二人の後継者を育てること
次の石川選手や池田選手を育てるために、中高生などを対象としたゴルフレッスンをプロが指導しながらすすめることが大切だといいます。若い力のある選手が登場することによってベテランも奮起します。今年の最終戦で丸山茂樹プロも若い二人に負けないように来期頑張ると力強く宣言していましたが、こうして常に競争がはたらくことによってゴルフ界全体の底上げにつながるのです。

2. ギャラリー中心の大会運営をすること
ギャラリーは、わざわざお金を払って見に来てもらうお客様です。その入場料は大切な資金にもなっているのですから、また見に来たいと思わせるような会場を作るべきです。例えば、道を歩きやすくしたり、選手が通り過ぎるまでギャラリーを待たせるのではなく、選手が逆に待つ姿勢を見せることも大切だといいます。もっと近くで選手を見ることができるような工夫も必要でしょう。それと友にギャラリー側のマナーも今まで以上に求められるのはいうまでもありませんが。

3. 選手はファンサービスを忘れないこと
野球やサッカーなど、選手が観客のためにサイン会を行ったり、一緒に記念撮影をしたりしますが、ゴルフ場でも今まで以上にこういった活動が推進されるといいでしょう。自分は小学生の頃家の近くのゴルフ場で大会があり、そこで尾崎将司選手からにこっと笑ってくれたことがすごく嬉しくてゴルフが好きになった経験があります。小さい子にとって活躍するプロゴルフ選手と接することができるのは何者にも代え難い宝物になるのです。

4. テレビ中継に工夫を
テレビで放送しているとトップ争いや有名選手のプレーの場面しか出てこないことが多くあります。テレビは視聴率の関係からそのような編成になってしまうのはやむを得ない部分もあるのですが、そういった場面だけでなく予選を通過した選手のプレーをどこかで紹介してあげることによって、見る側としては多くのプレーを見ることができるようになります。また過去の名シーンや、名選手、ゴルフ解説など様々な人たちが、一つの大会をテレビで見る間に多くのことを楽しく知ることができるような内容にして上げるとファン層のさらなる獲得が見込めるでしょう。

ファンを楽しませ、プロゴルファーもそれによってさらに気持ちを高めいいプレーをするという循環ができれば、おのずとゴルフ人気を維持することはできると思います。スポーツ界にはファンを楽しませるためのノウハウが様々なところで行われていて、その道のプロもいるのですからそういった人々を交えて、どうしたら盛り上がっていくのかを人気のある今、真剣に考える必要があるのではないでしょうか。

【参考】日本経済新聞 2009/12/15


あの石川遼プロも着けているスタイリッシュな磁気健康ギア。ワックルループサポーターライト

「もやし」人気急上昇中!?

2009年5月 16日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →

もやし

世間では非常に厳しい景気状況が続いています。給料が少なくなる今、ある一つの食材が話題を集めているそうです。その食材は「もやし」

もやしは、どんな料理にも使うことができて、お腹いっぱい食べても安いですよね。近所のスーパーでも一袋数十円で購入することができます。購入してきたもやしを、そのまま炒めて食べてもいいし、ゆでてたれを付けて食べてもいいしまさに万能な食材といえると思います。ちなみに自分は自炊をしていたときに、もやしをゆでてそこに焼き肉のたれを掛けて手軽においしく食べていたときがありました。

現在「雪国もやし」で有名な雪国まいたけでは、09年3月単月の出荷量が前年対比で15%アップしているというのですから、その人気度が分かると思います。そうなると当然テレビや雑誌でも取り上げられ、ブーム化するわけですが、女性生活情報誌やテレビの情報番組でも節約食材としてもやしが取り上げられ、調味料メーカーからも「もやし専用調味料」の新商品が増えているそうです。トモエの「もやし専用たれ 中華風」などがいい例でしょう。

安いだけではなく、もやしはいろいろな栄養素をふんだんに含んだヘルシーな食品ということもできるといいます。以下にその栄養素を示します。

・ビタミンC
ビタミンCは水に溶けるビタミンで、血管を強化したり鉄分の吸収を促進する働きがあります。これによってコレステロールの低下やガン、動脈硬化を予防する効果があります。カゼの予防にも最適です。

・食物繊維
水に溶けるものとそうでないものが共に多く含まれ、便秘や糖尿病、大腸ガンといった生活習慣病や成人病を予防・改善する働きがあります。

・アスパラギン酸
いわゆるアミノ酸。スタミナをつけたり疲労を回復させる効果があります。

・カリウム
カリウムはミネラルの一種で、心臓機能や筋肉機能を調節し、血圧を下げる効果があります。含量は100gあたり130?で、これは鶏卵やライム、アセロラ、ブドウ、温州ミカン、フォアグラ、スケトウダラなどとほぼ同量です。

安くて健康にもいい食材ということであれば、こんな嬉しいことはありません。自分がよく行っていたラーメン屋である「ラーメン二郎」では、もやしがこんもりと乗っていて、始めにこれを食べてしまうと麺までたどり着く前にお腹いっぱいになってしまうので、食べ方に気をつける必要がありました。注文時に下手に野菜大盛りなどと言おうものならどんでもないことになります。

そのくらい、重宝するもやし、これならいくらブームになっても品切れになることなく、もっと美味しいレシピが登場してくれていいかもしれませんね。

【参考】
・もやし普及委員会 http://www.moyashi.or.jp/
・walker plus http://news.walkerplus.com/2009/0514/13/


ラーメンや野菜炒めに!キムチもやし1000g1117PUP5


スゴイ!もやしレシピ

ドラクエシリーズの一番人気は?

2007年12月 14日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

ニンテンドーDS用のソフトとしてリメークされた、「ドラゴンクエスト4 導かれし者たち」が100万本を超える大ヒットとなりましたね。新作ではないにも関わらず、ハードウェアが変わるだけでこんなにも売れるんですからすごいものです。

ドラゴンクエストといえば、昔騒動になるほどその発売の日に徹夜で並んで買ったものでした。そんなドラクエシリーズのなかで、何が一番人気なんでしょうか。Yahooの番付でその結果がありました。

(12月14日現在 Yahoo番付調べ)
ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…        40% 12396 票
ドラゴンクエスト5 天空の花嫁          25% 7551 票
ドラゴンクエスト4 導かれし者たち        11% 3230 票
ドラゴンクエスト6 幻の大地            8% 2448 票
ドラゴンクエスト2 悪霊の神々           7% 1926 票
ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君 6% 1624 票
ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち        4% 982 票
ドラゴンクエスト                    3% 689 票

やはりドラクエ3が一番人気ですね。
シリーズ一番といわれる音楽を初め、ストーリーも人気のようです。でも、個人的には4も好きですけどね。

もうすぐ新シリーズもでるので、楽しみにしましょう。