あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > ランキング


東大合格者1位の公立高校

2011年4月 21日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

この時期の週刊誌には東大合格ランキングが大々的に掲載されています。いわば季節の風物詩でもあるのですが、まるで日本各地の高校の優秀度について順位をつけているように感じます。そのランキングの上位には毎年難関校として有名な私立高校が並んでいますが、こういった高校の多くは中高一貫教育であり、5年間で教科書の内容をすべてやり終えて高3の1年間を受験指導につぎ込むというやり方をしています。

そんな私立高校の中にあって、毎年40人近い卒業生が東大合格をしている公立高校があるといいます。それが、愛知県立岡崎高校です。この高校がなぜここまで多くの合格者を出しているのか、その謎について見てみたい思います。

岡崎高校では、生徒と教師がそれぞれ自分が何をすべきなのか、どうあるべきかということが行動となって実践されているといいます。高校は生徒が集まって特徴を出すのですが、伝統として受け継がれている風習は、生徒個人に伝染し、その高校の特徴となって受け継がれていくものです。以下、岡崎高校の風習を見てみます。

・始業2分前に全員着席
先生もチャイムが鳴ったときには教壇に立ち、1限50分の授業が1分とも疎かにされない。

・授業後は生徒が質問のため教師を囲む

・予習と復習の徹底、授業を大事にし、疑問があればその日のうちに解決しておく

・夏休みや冬休みの課題をきちんとこなす

・先生も生徒の要望に対し真摯に対応し、自作のプリントや地道でていねいな下調べを怠らない

このように岡崎高校自体の風習が、入学する生徒や教師にも伝染しひとつの伝統となって受け継がれているのです。1つ1つをみると当たり前のことのように思えますが、みんなが同じ方向を向かないとできることではありません。例えば、周囲の生徒がみんな遊んでいる中で自分一人でそれを無視して勉強をすることができるでしょうか。きっと自分も「流されてしまう」に違いありません。

その他、教頭先生によると岡崎市という街自体が周囲に車関連の大企業が集まっている場所にあることから、学歴の高い親が多くその結果教育に熱心であるという地理的なものもあるといいます。学校の特徴とそこに入る生徒の素質、そして土地柄、そういった要素が重なりあって、勉強する環境が公立高校であっても成り立っていることが分かりました。

勉強をしたい気持ちにさせる方法は様々ですが、生徒自らがその環境を作り実践する姿は、上から作った環境よりも強固であり、自由という責任を生徒自らが感じることができるという教育的効果もあわせて醸成することができるという点で、あるべき姿の1つを見たような気がします。

【参考】週刊ポスト 2011年4月29日号

岡崎混声合唱団 岡崎高校コーラス部 第30回定期演奏会 [コーラスライブラリー] 岡崎混声合唱団 岡崎高校コーラス部 第30回定期演奏会 [コーラスライブラリー]
(2009/06/01)
三善晃

商品詳細を見る

マルハニチロの冷凍食品ランキング

2011年2月 28日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

毎回ちょい辛評価をしている審査員の前に出されたのは、マルハニチロで売上げ上位7つをしめる冷凍食品でした。自分は再放送で見ていたのですが、この番組の良さは例え企業の担当者の前であっても、臆することなく自分の舌で感じたそのままを評価してくれるので、自分たちにとってひとつの目安になるという点です。

おそらく企業側としても、売上げ上位の商品を酷評されることによるリスクよりも美味しいと評価されたものがひとつでもあれば、その売上げが伸びることが予想されることからすべて帳消しであり、いい宣伝になると考えているのだと思います。

ちなみに今回登場したマルハニチロの冷凍食品売上げベスト7は以下の通り。

◆売り上げランキング◆
1位 横浜あんかけラーメン
2位 牛カルビマヨネーズ
3位 いか天ぷら
4位 あおり炒めの焼豚炒飯
5位 あら挽き肉しゅうまい
6位 緑の野菜と小柱の上海炒麺
7位 深煎りごまドレささみフライ

これが、審査員の評価による美味しいものランキングになると次のように変わります。

◆美味しいものランキング◆
1位 あら挽肉しゅうまい 40点
2位 あおり炒めの焼豚炒飯 39点
3位 横浜あんかけラーメン 38点
4位 緑の野菜と小柱の上海炒麺 35点
5位 深煎りごまドレささみフライ 26点
6位 牛カルビマヨネーズ 24点
7位 いか天ぷら 21点

下位3つに関しては、審査員の酷評ぶりがすごくて、開発担当者も思わず「なんでよ!」と地が出てしまい、顔が引きつります。しかし上位になると3位のあんかけは、家にいながら中華街に行った気持ちになれるというコメントだったり、自分でも買ってみたいと言われたりして、素晴らしい評価が続出。

ここから分かるのは、やはり味に変化球はなく、王道の味をしっかりと作ることが真の美味しさにつながるのではないかということです。きっとこの後上位の商品の売上げは飛躍的に伸びたのではないでしょうか。自分も、早速あんかけラーメンを食べてみたいと思います。

冷食が安い!定価の45%オフ!いか天プラ

冷食が安い!定価の45%オフ!いか天プラ
価格:191円(税込、送料別)

全国イルミネーションランキング

2007年11月 30日 By: rainbow Category: 日記 1 Comment →

夜景

昔は夜景がきれいなスポットがあるといっては、車を飛ばして夜中にいったものでした。周りが男だらけで女の子がいなかったことはここではあまりふれないでおきますが(涙)

kizasi.jpで話題の夜景スポットランキングがあったので、紹介したいと思います。本当は10位くらいまでかなと思っていたのですが、10位までに行ったことがある場所がなかったので、やけになって全部載せてみます。

1. 東京ミッドタウン(東京)
2. ららぽーと豊洲 (東京)
3. TENJIN光のファンタジー2007 (福岡)
4. さっぽろホワイトイルミネーション (北海道)
5. 清水寺(京都)
6. 土岐エリア(岐阜)
7. 浜松エリア(静岡)
8. 軽井沢エリア(長野)
9. 名古屋イタリア村 (名古屋)
10. ミキモト ジャンボツリー (東京)
11. 多摩センターイルミネーション2007 (東京)
12. 小倉イルミネーション2007 (福岡)
13. 新宿サザンテラス (東京)
14. CANALCITY (福岡)
15. 熊本エリア(熊本)
16. 八王子エリア(東京)
17. 広島エリア(広島)
18. タワーズライツ (名古屋)
19. 京都駅周辺(京都)
20. 表参道ヒルズ (東京)
21. Light-Up Christmas In SHIBUYA (東京)
22. ウィンターイルミネーション2007 (東京)
23. 恵比寿ガーデンプレイス (東京)
24. イクスピアリ (千葉)
25. 新宿タカシマヤ タイムズスクエア(東京)
26. つくばエリア(茨城)
27. 六本木ヒルズ (東京)
28. 東京オペラシティ (東京)
29. ヴィーナスフォート(東京)
30. 横浜ランドマークタワー (神奈川)
31. サッポロファクトリー (北海道)
32. 高崎エリア(群馬)
33. 汐留シオサイト (東京)
34. 2007 イルミネーションゲート in Hoop (大阪)
35. サンシャインシティ (東京)
36. 丸の内エリア(Bright Christmas 2007) (東京)
37. さいたま新都心けやきひろば (埼玉)
38. 東京ドーム (東京)
39. 原宿エリア(東京)
40. 岡山エリア(岡山)
41. 神戸ルミナリエ (兵庫)
42. クイーンズスクエア (神奈川)
43. 新潟エリア(新潟)
44. 国立昭和記念公園 (東京)
45. SENDAI光のページェント (宮城)
46. 宮ヶ瀬クリスマス (神奈川)
47. 東京タワー (東京)
48. 沖縄エリア(沖縄)
49. OSAKA光のルネサンス2007(大阪)

所々に、○○エリアというのがありましが、実はこう言うのが一番綺麗なのかもしれませんね。

自分が一番好きなのは、ここにはないんですが、鎌倉の披露山公園から見える夜景と湘南平ですね。寒くなるほど空気も澄んでくるので、星もよく見えたりして空と地上が織りなすファンタジーを感じることができると思います。

ただしすごく寒いので防寒対策は万全で^^


世界の夜景ミュージアム(DVD)