あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > ITテクノロジー > Lavieにおける文字入力時レスポンス遅延問題


Lavieにおける文字入力時レスポンス遅延問題

2011/06/22 Category: ITテクノロジー

6年間使ってきた東芝のパソコンQosmio G20がとうとう起動しなくなってしまいました。これまで数週間に1度の割合でディスプレイに消えることのない縦線が出始め、いつかは交換しないといけないと思っていました。この東芝の縦線問題は様々な人が経験している問題らしく、自分は購入して2年でこれが出始めたため一度3万円出して修理を行っていました。

しかし、すでに20本も出ている縦線を修理するのであれば新しく購入した方がいいという判断から、最近では粘れるまで使っていこうとしていた矢先、キーボード部分にジュースをこぼしてしまいとうとう起動しなくなってしまったのです。

新しくパソコンを購入するのはいいのですが、一番気になるのは保存している子供の写真が無事がどうか。そこに不安は集中しつつ、新宿の大手量販店2店舗を行き来して、購入したのはNECのLavie LL750/ES6というもの。東芝の故障で交換することになったので、違うメーカーにしようと思っていたのですが、やはり信頼できると感じたのはNECでした。キーボードの配置も斬新でかっこよかったので、以前から目をつけていたLavieを購入することにします。

店頭では、新しく始まったNEC DirectというWebによる直販もあって、Webページで自分が必要なスペックにカスタマイズできて、定価よりも30%程度安くなるサービスがあり魅力的だったのですが、納期が1週間から10日かかるということから、すぐにでも利用したい自分としては泣く泣く店頭に置かれているモデルから選ばざるを得なくなりました。なるべく安く、子供の写真やハンディカムの動画を保存できるBlu-ray搭載モデルという条件から選ばれたのがこのLL750/ES6というモデル。119800円で18%ポイント還元から、店員さんの好意でさらに2000円割引した価格で決着。出口まで段ボールを持ってくれるという手厚いサービスでルンルンで帰宅します。

そこから、深夜までセットアップ。壊れたパソコンのハードディスクを取り出して、新しいパソコンのUSBに接続して外付けHDDとして認識させるためケーブルをあわせて購入していたので、どきどきしながらそれを新しいパソコンに差してみると、しっかりと古いハードディスクからデータを読み出すことに成功します。奥さんと2人で泣きそうになりながら喜び、数時間かかってデータ復旧。こういうことがあるとデジタルの怖さを改めて感じ、しっかりとバックアップをとっておかなければと思います。

そしていざ使ってみると、一つの問題にぶつかります。キーボードで文字を入力するとそれが表示されるのですが、文字を打ってから表示されるまでのレスポンスが微妙に遅いのです。1秒にも満たない遅延なのですが書き込んでいてかなりのストレスになります。問題として考えられるのは以下の4通りだと考えました。

1. インストールしたEset Smart SecurityもしくはATOKが悪さをしている
2. コントロールパネルでの何らかの設定による
3. メモリが足らない
4. 仕様である

1については、アンインストールしても事象が回復せず、改めてOSから再セットアップしてみても、標準ではいっているIMEにしても変わらないことから関係ないと判断しました。2については、コントロールパネルからキーボードという項目を選択し、「表示までの待ち時間」「表示の間隔」という設定を最も速くしたにも関わらず変化がみられないので関係なし。3については、4GB積んでいて足らないはずはないのですがもしそうならMAXの8GBにする覚悟も持っていました。4については、Core i7の最高CPUを積んでいる最新モデルなのでこのような基本的な動作が遅い仕様はありえないと判断。

様々な調査を行った結果、ある一つの情報に行き着きます。その設定を行うことによって、この表示レスポンスが遅い問題は一気に解決に向かいました。その設定とは、NX PADと呼ばれるタッチパット部分の設定でした。ノートパソコンには必ずある手を置く部分にあるマウスの動作をするこのパッドはUSBマウスが差されると自動的に動作しないように無効化されます。

しかし、この「自動的」に落とし穴があったのです。おそらく、パッドに手が当たるたびに文字の入力プロセスに割り込み要求が発生しているのだと思いますが、パッドに知らずのうちに触れるたび文字入力が遅くなっていたのです。これを解決するために、「コントロールパネル」→「マウス」→「USBマウス接続時の動作」→「常時NX PADを使用しない」とします。これによって、文字の入力から表示までの時間を限りなくリアルタイムにすることができます。

これはどのマニュアルにも載っていないことであり、価格.com等でも広く取り上げられている問題です。この問題があるので、Lavieの購入を断念したと話している人もいることからかなりの機会損失だと考えられます。是非今後マニュアルへの掲載もしくはハード的に問題を解決してほしいと思います。

新しいパソコンを使うとなんだか心までも軽くなったような気持ちになります。これまでの苦労も今では快適に利用できていることから無駄ではなかったのかなと思えるとともに、いろんなことをこのパソコンでやっていこうと改めて思います。

■■!!新品・即納!!在庫有り■■NEC LaVie L LL750/ES6R PC-LL750ES6R [クリスタルレッド]

■■!!新品・即納!!在庫有り■■NEC LaVie L LL750/ES6R PC-LL750ES6R [クリスタルレッド]
価格:112,500円(税込、送料別)



◆関連する記事◆



コメント

*


コメント(1)

  1. 私も同じくNECのLavieを購入し喜び勇んで使っているのですが、キーボード入力の変換の遅さに閉口しておりました。いろいろいじってみるものの改善にはいたらず、PC選びの失敗か・・・とまで考えておりましたが、こちらのHPに従って設定を変えたところ、今までのイライラが嘘のように消えました。大変ありがとうございました。本当に落とし穴的な問題点ですので、是非NECさんにはこちらについての表記をお願いしたいですね。
    ありがとうございました。

    Comment by erica | 2012/06/06 15:38



トラックバックURL