あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > 香り発生装置


香りモバイルの正体とは?

2008年4月 08日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →

その昔、21世紀はそれはそれは素晴らしい未来の世界でした。バックトゥーザフューチャーでも、家にいながらにして画面に向かって色々な注文をしていましたし、他の未来の世界ではカレーの匂いや味見をすることができるというものまでありました。

自分が所属していた大学の研究室では香りの研究をしていましたが、この度NTTコミュニケーションズも、映像、音声につけた香りを携帯電話でダウンロードする「香り通信モバイル」サービスの利用実験を始めると発表しました。

すごいネーミングで、電波を通じて香りが飛んでくるイメージを持ってしまいますが、そうではなくこの実験は携帯電話で香り発生装置を操作し、専用サイトで香りを選んで時間や合わせる音楽などを設定すると、その装置が香る仕掛けとなっているものです。

発生装置には16種類の固型香料をセットし組み合わせて使うことができます。あらかじめ「リフレッシュ」「いい夢を見たいとき」など、香りの組み合わせを47種類作り、選択できるようになっています。

音楽やアニメ画像につける香りの情報をメール添付して送ることもできるため、友人同士で香りを共有したり、車の中に発生装置を置いて使うこともできます。

先の大学の研究室での研究も芳香発生装置を使ったものですが、匂いにも元素があってそれを組み合わせることによって、様々なにおいを作り出すことができるそうです。

携帯電話での操作によって、ではなく、将来的には携帯電話そのものから、香りが出てくれるような仕組みってなんかないですかね?お腹空いたときには、カレー味をダウンロードして、匂いを嗅いで空腹を満たす、みたいな。

周りに迷惑かなぁ・・・・

【参考】Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000015-maiall-sci

福が来るカモ★お守りメイクユーハッピー香りドール(スピリチュアルクローバー/グリーンアップルの香り)HJZ-1-02
()
不明

商品詳細を見る