あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように



理想の出会いシチュエーション

2008年8月 23日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

ドラマティックな恋に憧れてしまう女性はすごく多いと思います。映画とかドラマの中でのヒロインはふとした出来事で、イケメンの男性といとも簡単に出会ってしまいます。

「そんなこと絶対あるかぁ!」と憤る前に、皆さんはどのような出会いのシチュエーションを妄想しているのでしょうか。

・第1位 通勤電車でいつも見かける男性と……
・第2位 旅先の異国で……
・第3位 初恋の人と偶然再会して……
・第4位 ファンレターを書いた有名人から連絡がきて……
・第5位 本屋で同じ本を取ろうとして手が触れて……
・第6位 落し物を届けてくれた男性と……
・第7位 職場のかわいい年下の男の子と……
・第8位 掛かりつけの病院の担当医と……
・第9位 職場の上司と……
・第10位 通っているスポーツジムのインストラクターと……

(escala調べ)

第1位の通勤電車では、約20%もの高得票をしています。いつも会っていて、あたかも仲の良い知り合いのような錯覚さえ覚えてしまうにも関わらず、実際は、気軽に声をかけることができない、どこに住んでいるんだろう、どんな人なんだろう、等と次々と妄想は広がっていきます。日常的な出来事だけに、より身近に感じたのかもしれません。

第2位の旅先では、とかく開放的になりやすいので非日常のなかで少しだけ違う自分が表現できるのかもしれません。ただし、うまくいったとしても、遠距離恋愛になってしまう確率がすごく高いことが、2位に甘んじてしまった結果でしょうか。

以降については、妄想だけの世界に本当に終わってしまいそうな場面ばっかりですね。こういうシチュエーションで出会うことができた人がどのくらいいたのか、逆に知りたい気もします。

いずれにせよ、妄想するだけなら個人の自由です。しかもタダで、自分が楽しい思いをできるのであれば、こんないいことはありません。じゃんじゃん妄想しちゃいましょう。

【参考】escala cafe
http://escala.jp/rank/2008/08/post_11.html


桜カードケース(名刺入れ)桜カードケース(名刺入れ)桜咲く季節の、出会いを咲かせる逸品で…