あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > 埼玉ちょ?でぃーぷな観光協会


埼玉のでぃーぷスポット紹介サイト

2008年4月 07日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →

  

やっぱり埼玉はすごいです。

今まで数々の有名人を排出してきたこの彩の国。環境問題と称して、温暖化に向けて南国産のフルーツを町を挙げて開発したり、アニメキャラに住民票を発行したりして数々の話題を提供してきてくれたこの県に新たな伝説が登場しました。

それが、埼玉県観光振興室が開設した「埼玉ちょ?でぃーぷな観光協会」

サイト内は、「アニメ課」「エンタメ課」「ロケーション課」「面白スポット課」「ゆるキャラ課」の5つが設置され、中でも「アニメ課」では埼玉県が舞台のアニメ「クレヨンしんちゃん」や「らき☆すた」などの舞台となった場所を紹介し、くわしい所在地情報も掲載しています。

アニメ課では、すでに話題になっている部分ばっかりだったので、あえてここはゆるキャラ課を訪れることにしました。そこでみたものは想像を絶するキャラたちの夢の共演の場でした。さすがです、彩の国!

まずは、熊谷市のあつべえ。日本最高気温を記録したということで自虐的なキャラですが、地元では結構有名みたいです。目を回した太陽がひたすらうちわを仰いでいます。

次に登場したのが、稲穂戦隊スイハンジャー。北川辺町のお米と平和を守るため、日々トラクターとコンバインを乗りこなし、厳しい練習とダイエットを兼ねた肉体改造に励む秘密の組織らしいです。

・・・・・・・・・・

極めつけは、浦和うなこちゃん。うなぎというよりかは、どう見ても石おむすびとしか言いようがありません。ウナギと答えられたら、その人は絶対に関係者に違いありません。

とまぁ、いろいろ楽しませてくれる埼玉県。

これからも注目していきたいと思います。

【参考】埼玉ちょ?でぃ?ぷな観光協会
http://www.sainokuni-kanko.jp/deep/index.html