あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように



犬にまでも伝染するあくび

2008年8月 07日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →

よく、隣の人があくびをすると伝染して自分も思わずあくびをしてしまうことがあります。この理由についていくつか仮説を立ててみます。

(仮説1)周囲の酸素が一時的に減少することから、それを補おうとあくびをする
(仮説2)あくびをすると、あくび波が発生し、それを受けてしまった人があくびをする(仮説3)人の脳には、あくびをみると刺激される部分がある

実はよく分っていないみたいです。ここまでひっぱっておいて申し訳ないのですが、このメカニズムが見つかったら、相当すごい研究成果になるんじゃないでしょうか。

そのあくびなんですが、実は人間同士だけでなく、犬にもうつることがわかったそうです。あくびは多くの動物で見られるのですが、他の人があくびしているのを見てあくびが引き起こされる「移るあくび」について、これまでは人間とチンパンジーでしか確認されていませんでした。それを、ロンドンのバークベック・カレッジの研究員、千住淳さんたちが発見したそうです。

世間には、「お父さん」と呼ばれる白い犬など、人間の言葉を話す犬がいたりしますが、本当に犬とも感情を共有できるのかもしれませんね。

【参考】Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080806-00000011-reu-int

雑学大全 Part2 (2) 雑学大全 Part2 (2)
(2007/09)
東京雑学研究会

商品詳細を見る