あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように



バッグの中に入れるバッグ

2009年12月 07日 By: rainbow Category: 日記 No Comments →

バッグインバッグ

毎日の通勤で愛用しているバッグは奥さんからプレゼントされたもので、かれこれ3年以上は利用しています。当初はすごく綺麗だったのですが、取り替えもせずにずっと使い続けてしまう性格の自分なので、すでに痛み始めています。それでもまだまだ元気なのでこれからも使い続けたいのですが、さすがに朝の忙しいときに中身を入れ替える余裕などありません。さらに、入れ替えたことによって今まで入っていたはずのものが入れ替え忘れてしまうという危険性もあり、なかなか交互の利用することがためらわれていました。

しかし、様々なものを入れておくバッグは持ち歩く度に中身が転がってしまい収まりが何となく悪いと感じていました。そこにある出来事が。先日バッグの中に入っていたボールペンのふたが取れて転がっていたために、一緒に入れていた本のページの部分が真っ黒な状態になってしまったのです。この出来事があってから、これはまずいと考えいい方法はないものかと考えていたところ、すばらしい商品を見つけました。それが無印良品の隠れたヒット商品であるバッグインバッグです。

文字通りバッグの中に入れるバッグで、中身を入れ替えなくてもバッグ毎交換することができるということ、さらにバッグインバッグに収納することによってバッグの中で転がらずに綺麗に収納されるようになることから、もう会社に着いたらひどい状況になると言うこともありません。金沢の無印良品・めいてつエムザ店で見つけて以来ずっと欲しいと思っていたバグインバッグをついに新宿の無印良品・ルミネ新宿で購入することにします。購入したのは、TPUコーティングバッグインバッグ B6サイズ・グレーです。1800円で他のよりも300円ほど高価だったのですが、このバッグの表面がコーティング処理をされているので、雨の日でも中のものを守ってくれるような気がしたので、これに決めました。たった300円ですが、延々と30分ほど悩みに悩んだあげくに決定しました。

家に帰りバッグの中に転がっていた本やペンなどをバッグインバッグに収納してみると本当に見違えるほど欲しいものをバッグから取り出しやすくなりました。しかも、バッグの中身も汚れにくく長持ちしそうです。これまでずっと出来なかった朝の忙しい時期のバッグ交換も簡単にできそうなので、これで1800円であれば安い買い物といえるのではないでしょうか。せっかく購入して使い始めたので、とことん便利に使い倒してみようと思います。