あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > ゴルフ ラウンド バナナダイエット


グッドマナーゴルファー検定でゴルフ代が安くなる

2008年11月 20日 By: rainbow Category: お得情報 No Comments →

ゴルフはマナーが大切である紳士のスポーツとされています。プレーの内容をよくするだけでなく、相手に対する思いやりや心遣いも試されているのです。ここで言う「相手」とは、人間だけでなくコースや建物などにまで及ぶことを忘れてはいけません。

このようなマナーに対して、マナーのいい人に優遇するサービスをゴルフダイジェストオンラインが始めるそうです。ゴルフダイジェストオンラインは、11月25日からゴルファーのマナー検定を実施し、合格者に提携ゴルフ場のプレー料金を安くするサービスを開始します。「グッドマナーゴルファー検定」(受験料は1000円)をネット上で申込みをした上で、ゴルフルールやマナーに関する18の設問に30分以内で解答し、14問以上正解すると合格認定書がもらえます。これを提携ゴルフ場で提示すればプレー料金が安くなるほかドリンクサービス、ゴルフボールプレゼントなどゴルフ場毎に異なる特典を受けることができるのです。以下にその代表的なゴルフコースと嬉しい特典を紹介します。

■メイプルポイント ゴルフクラブ(山梨)
キャディ付・乗用 ⇒ GF(グリーンフィ)半額
セルフ・乗用   ⇒ GF(グリーンフィ)半額

■隨縁カントリークラブ鬼怒川森林コース(栃木)
平日:1,000円引き、土日祝:2,000円引き

■東ノ宮カントリークラブ(栃木)
オリジナルロゴ入りボール

提携ゴルフ場は現在首都圏の15ゴルフ場で、年内には100箇所まで増やす予定となっています。

そこで、気になるのは「マナーがいい」というのは具体的に何をすればそう言われるのでしょうか。その3ヶ条について日本ゴルファーズ検定のWebページで紹介されています。

<グッドマナーゴルファ3ヶ条>
1.プレーファースト
一般的にプレー時間(9ホール)の目安は、2時間?2時間15分程度とされています。
この時間でラウンドするためには、プレーとプレーの間の行動を素早く行うプレーファストを心がける必要があります。

2.コースをいたわる
ゴルフは自然の中で行うスポーツです。自然を保護するため、また自分以外の全てのプレーヤーが気持ちよくラウンドできるようグリーン上でのボールマークやディボット跡のケアなど、コースをいたわる気持ちを持つのもグッドゴルファーの条件です。

3.人に迷惑をかけない
ゴルフは同伴者とほぼ1日を共に過ごす、他に例を見ないスポーツです。
お互いの心遣いで、その日のゴルフが楽しいものにも不愉快なものにも成りかねません。また、基本的なマナーやルールを知らずにラウンドすると、他の方達に不愉快な思いをさせてしまうことがあります。基本的なポイントを理解してからラウンドしましょう。

マナーよくゴルフをすると、気持ちまでいい気分になることができます。それと共に、割引やプレゼントなど嬉しいことがあれば、正しいことをしてお得な気分も味わうことができてまさに一石二鳥といえると思います。

受験料はすぐに取り戻せる金額なので、自分もチャレンジしてみたいですね。

【参考】
・日本経済新聞 11月19日
・日本ゴルファーズ検定 http://www.golfkentei.jp/