あしたまにあーな

毎日の生活に ほんのちょっとのうるおいが 届きますように


あしたまにあーな > おサイフセイバー


貯金は「節約戦士おサイフセイバー」におまかせだ!

2008年10月 22日 By: rainbow Category: ニュース No Comments →

今年の初めに立てた目標、覚えていますか?英会話を勉強してぺらぺらになると言った人、株式投資でお金を儲けると言った人・・・・

そんな人たちは、少し痛い目を見てしまったかも知れません。忘れていて痛い目を見なかった人もいるかもしれませんね。昨年、Yahoo!JAPANが実施したアンケートでは、「今年やりのこしたこと」の1位が「貯金」だったそうです。底から分かるように貯金することって始めに思い描いたときと大きくずれてしまうものなんですよね。

■貯金はつらい・・・
貯金って、そもそもすごく地味な作業で時には苦しみを伴います。よっぽど使ってしまった方が気持ちよく、気分も爽快になれるのに、それをやってはいけないといつもいつもガマンし続けるしかありません。なので、続けることはすごく大変なことだと思います。では、大変であれば、楽しくやれる方法を探せばいいじゃん、とすごく簡単な考え方を実現したのが、この「節約戦士 おサイフセイバー」です。

思えば、つらい運動でも楽しくできるような仕組みは既に実現されています。例えば歩くという運動は単調で大変ですが、それを少しでも楽しくということで、万歩計には楽しむ要素を入れたり、ネットにつないで地球をどのくらい歩いたのかを競うといったことができるものまで登場しています。

■恐るべきおサイフセイバーの機能
この「節約戦士 おサイフセイバー」は、簡単にいうと電子家計簿で付属の電子ペンを使って、自分がいくら使ったかを入力していきます。ここまでであれば普通の電子家計簿なんですが、戦隊モノの名前が付いているとおり、ここからがこのおサイフセイバーの本領が発揮されます。

5人の節約戦士たちが、うまくその一日の予算の範囲内でやりくりできなかったら、一日の最後に出てくる敵「浪費三姉妹」との戦いにおいて、元気がないため負けてしまいます。逆に黒字の日は元気なので、”必殺技”を繰り出して浪費三姉妹の誘惑を撃破することができるそうです。これを聞く限りすごい手の込みようです。ゲーム的に単調になるんじゃないかという不安はあるものの楽しんで貯金することができそうですね。

■こんな機能があるといいね
節約した分をそのまま銀行などに貯金するところまで、”監視”してくれる機能があると、意志の弱い自分のような人にとっても貯金することができるんですが、そこまでプライベートには口を出してこないようです。

どうせなら、おサイフケータイが発達しているのでうまくおサイフケータイへ拡充していけるともっと色々な機能を作り出すことができるのになと思いますが、いかがでしょうか。貯めたお金を自動的に預金してくれたり、黒字まであといくらかといった進捗状況を教えてくれたり。そうするとお金を貯める行為ももっともっと楽しくなると思います。

ちなみに、この「節約戦士 おサイフセイバー」、発売は12月27日で4410円だそうです。これを買ってもその日は見逃してくれるんですよね・・・

【参考】exciteニュース
http://www.excite.co.jp/News/it/20081016/Itmedia_lifestyle_20081016048.html

節約戦士 おサイフセイバー 節約戦士 おサイフセイバー
(2008/12/27)
不明

商品詳細を見る